2017.06.16

青葉祭

この絵は、誰のお顔の絵でしょうか?

青葉祭

これは、稚児大師様と言って、弘法大師様「空海」の幼い頃の姿です。

6月15日、幼稚園のみんなで鴨江寺へ出掛け、青葉まつりの行事に参加しました。 大師堂の中では、みんなが色を塗った稚児大師様が飾られています。

青葉祭

青葉祭とは、弘法大師様の誕生をお祝いする行事です。

これは、お砂踏み。

青葉祭

お砂踏みとは、四国八十八カ所霊場寺院の「お砂」をそれぞれ集め、その「お砂」を寺院と考えて「お砂」を踏みながらお参りすることです。
そのご利益は、実際にお遍路をしたことと同じであると言われています。

幼稚園のみんなも、この日、弘法大師様と同じようにお砂踏みをしました。

青葉祭


普段とは違った雰囲気の中、子ども達は静かに、慎重に、お砂踏みをしていました。

四国八十八カ所霊場寺院をまわることは、簡単にできることではないでしょう。
このお砂踏みを体験することで、子ども達にも同じような功徳が得られますように・・・。

青葉祭

青葉祭

青葉祭

青葉祭



鴨江幼稚園「子どもたちの様子(コスモス通信)」その他の記事はこちらからどうぞ。